【修復力UP!】骨折を早く治す食べ物や方法|おすすめ食事レシピは?

【修復力UP!】骨折を早く治す食べ物や方法|おすすめ食事レシピは?

骨折は痛みも強く、完治するまでに時間がかかる厄介な怪我です。特に新陳代謝が落ちている高齢者の場合は、治癒が遅くなり、骨折の症状も深刻化しやすい傾向があります。

 

今回はそんな憂鬱な骨折を少しでも早く治すのに役立つ方法や食べ物についてまとめてみました。

 

【体験談6選】私○○して骨折が早く治りました!

 

【口コミ】骨折が早く治った6つの方法

 

■私【超音波療法】で骨折が早く治りました!

 

超音波治療は、元サッカー選手のデビッド・ベッカムが受けたことがある治療方法として有名だったので試してみました。費用は高いけど、早く治したい人にはおすすめ。4カ月かかると言われていたのに2カ月くらいで治ってしまいました。

 

■私【サプリンメント】を飲んで骨折が早く治りました!

 

コラーゲンが骨とカルシウムを結びつけるのに良いと聞き、サプリメントで摂取することにしました。そうしたら、お医者さんの見立てよりも早く完治したので、効果があったのかなって思います。肌もツルツルになって一石二鳥でした。

 

■私【チーズ】で骨折が早く治りました!

 

同じ病室の患者さんから、「チーズを食べると良い」と勧められて、おやつにチーズをよく食べていました。チーズが良かったのか、骨折が予定より早く治りました。入院費用がきつかったので、早めに退院できて良かったです。

 

■私【日光浴】して骨折が早く治りました!

 

骨の形成にはビタミンDが重要と聞き、暇な時にはビタミンDを生成するため、日光浴をするようにしました。窓辺では効果がないということで、毎日30分〜1時間くらい、外に出ていました。すると、骨折が思ったよりも早く治ったので、日光浴ってバカにできないと思いました。

 

■私【睡眠】とって骨折が早く治りました!

 

やることがないので、ひたすら寝まくっていたら、医者の予想よりも遥かに早く完治。医者があんまりにも回復が早くてびっくりしていました。睡眠を取ることによって、成長ホルモンの分泌が良くなり、代謝が高まったことが良かったのかもしれません。

 

■私【栄養バランスの良い食事】で骨折が早く治りました!

 

骨折前は、毎日牛丼やラーメンばかりで、食事にあんまり気を遣っていませんでした。骨折をきっかけに、カルシウムなど骨の修復に良さそうな栄養素が含まれている食品を使い、栄養バランスが良い食事を心がけました。

 

そんな生活を送っていたら、当初の予定よりも早く完治したので、やはり食事って重要なんだなって思いました。

 

まとめると

 

骨折を早く治すには、色々な方法があることがわかりました。超音波治療だけは、専門医の力が必要になりますが、「睡眠」「食事」「日光浴」などは、誰でも手軽に挑戦できそうな方法ですね。

 

では次に、骨折を早く治すのに役立つ栄養成分や健康習慣について、もっと深くチェックしてみましょう。

 

牛乳は骨折に効果なし?飲み過ぎはリスク大|飲み方やおすすめ栄養は?

 

骨折を早く治すための方法は?

 

骨や周辺組織の修復を早める栄養成分を摂取する

 

〜タンパク質〜

 

タンパク質は骨の材料となり、骨の形成に役立ちます。不足してしまうと、丈夫な骨を作ることが出来なくなってしまうため、骨折をした時には、積極的に摂取したい栄養素です。特に仮骨が形成される修復期には、タンパク質の摂取が非常に重要と言われています。

 

〜コンドロイチン〜

 

コンドロイチンは、骨の土台にカルシウムを定着させるのに必要になる成分です。カルシウム自体には、定着力がないため、コンドロイチンでサポートをする必要があります。コンドロイチンは、簡単に言うと、骨の土台とカルシウムをくっつける、「自然の接着剤」のようなものです。

 

〜カルシウム〜

 

骨の主要な構成成分で、骨の形成では欠かせない栄養素です。しかし、現代人はカルシウム不足になりがちで、カルシウムの摂取が十分ではありません。丈夫な骨を作る上で、必要になるため、骨折をしている時には継続的に摂取することが重要です。

 

〜ビタミンD〜

 

ビタミンDは、骨の形成をサポートするのに役立つ成分です。主に腸管からのカルシウムやリンの吸収を高める効果があります。カルシウムは単体だけでは、体内吸収されにくい栄養素のため、効率的に摂取するためには、ビタミンDのサポートが欠かせません。

 

〜ビタミンK〜

 

ビタミンKは、吸収したカルシウムの骨沈着を手助けする成分です。カルシウムは摂取しても、骨への沈着ができなければ、骨密度の高い丈夫な骨は作れません。

 

骨密度を高めるためには、ビタミンKのように吸収したカルシウムを骨沈着させる必要があります。骨粗しょう症などで悩んでいる骨密度が低い人は、ビタミンKを一緒に摂取するようにすることをおすすめします。

 

〜マグネシウム〜
マグネシウムは、骨の強度を高めるために役立つ成分です。また、マグネシウムは体内の代謝機能をサポートする効果もあります。マグネシウムは、単体だけの摂取ではあまり効果がないため、カルシウムやコラーゲンなどと一緒に摂取するのがおすすめです。

 

リハビリをしっかりと行う

 

骨折を早く治すためには、リハビリが重要と言われています。リハビリには、折れてしまった骨を本来の正しい位置に安定させたり、関節の可動域を調性する役割があります。

 

筋肉や関節は、痛いからといって、いつまでも使わないでいると、徐々にやせ細り、スムーズに可動できなくなってしまいます。筋肉がスムーズに動かなくなってしまってからリハビリを始めると、それだけリハビリにかかる時間も長くなるため、骨折の完治が遅くなります。

 

特に下半身のリハビリは、上半身以上にリハビリの重要性が高いと言われています。下半身には、全体重がかかるため、骨の結合状態を確認しながら、徐々に体重をかけるリハビリ訓練が必要となります。

 

リハビリは無理をすると、再骨折の可能性があるため、決して自己判断せず、医師の指示に従いましょう。

 

骨折した!治りかけの痛みって何?少しでも痛みを無くす対策方法を伝授

 

健康習慣を心掛ける

 

〜適度な運動をする〜

 

肥満は骨折にとって、大きな負担になるため、出来るだけ健康のためにダイエットをすることをおすすめします。体重が軽い人よりも、体重が重い人の方が、骨への負担は深刻です。

 

特に脚や腰などの下半身の骨折は、体重が重いと、慎重にリハビリを行う必要があります。一気に体重をかけてしまうことで、再骨折のリスクも高くなります。適度な運動を心がけて、体重を減らすようにしましょう。

 

〜睡眠をしっかりとる〜

 

骨折を早く治すためには、しっかり睡眠を取って成長ホルモンを多く分泌することが重要です。成長ホルモンは睡眠中に一番多く分泌されるため、睡眠不足になってしまうと、新陳代謝が落ちて治りにくくなってしまいます。

 

特に炎症がひどく痛みが強い時は、睡眠をとって安静にしているのが安心です。

 

〜喫煙を控える〜

 

カルシウムは通常、腸管から吸収されます。しかし、タバコを吸ってしまうと、胃腸の動きが鈍くなり、カルシウムの吸収が悪くなってしまいます。

 

そのため、タバコを吸っている人は骨量の減少を招きやすいと言われています。骨折を早く治したい場合は、タバコを控えて、禁煙することをおすすめします。

 

〜お風呂にゆっくり浸かる〜

 

骨折中は「急激な温度差」には注意をが必要です。いきなりお風呂に入ると、急激な温度変化によって血圧が上昇し、ヒートショックから転倒をする可能性があります。

 

ヒートショックは、高齢の人に多くみられる為、急激な温度差が生じないように、お風呂にはゆっくり浸かるようにしましょう。

 

〜外に出て太陽の光を浴びる〜

 

腸管からのカルシウムの吸収を高めるビタミンDは、日光浴によって体内で生成することができます。ビタミンDを生成するためには、窓際での日光浴では効果がありません。しっかり外に出て、太陽の光を浴びることが重要です。

 

骨の修復をしている骨折時期は、大量のビタミンDが必要になるため、日光浴でビタミンDを生成するのがおすすめです。

 

温泉に入る

 

〜どんな効果がある?〜

 

温泉には体の不調を緩和する有効成分が含まれています。しかし、それぞれの温泉によって、含まれている有効成分は異なります。

 

骨折した人におすすめの温泉は、「単純泉」です。単純泉は、温泉成分の中でも刺激が少ないのが特徴です。お湯が柔らかく、無色透明で臭いもきつくないタイプが多いです。骨折をしている人でも入りやすい温泉です。

 

温泉に入ることによって、血行が良くなるため、血行不良が原因で生じていた関節痛などが緩和されるメリットがあります。

 

〜注意点はある?〜

 

骨折により炎症を起こしている時期や、皮膚の傷口が癒えていない場合は、温泉に入ると症状が悪化する可能性がありますので入浴は避けましょう。

 

炎症中は、患部を温めず、冷やすことが有効なので、温泉で患部を温めることはおすすめできません。温泉は、炎症がないことを確認し、医師の許可をもらってから入るほうが安心です。

 

【18選】骨折に効く食べ物を教えて!

 

骨折にいい食べ物とは

 

※含有量は100gあたりの数値です。

 

〜タンパク質〜
1日のタンパク質の摂取量は、成人で50〜60gが推奨されています。タンパク質は、肉や魚介類など、様々な食品に含まれているため、比較的食品からの摂取がしやすいのが特徴です。

 

・いくら(32.6g)
・牛もも肉(21.2g)
・ゆで卵(12.9g)

 

〜コンドロイチン〜
1日のコンドロイチンの摂取量は、成人で1500mgが推奨されています。コンドロイチンは、「ヌルヌル」している食品に含まれているのが特徴です。

 

※コンドロイチンの含有量については不明。

 

・フカヒレ
・ウナギ
・やまいも

 

〜カルシウム〜
1日のカルシウムの摂取量は、成人で650mg程度が推奨されています。乳製品や甲殻類などに多く含まれています。

 

・干しえび(7100mg)
・ベーキングパウダー(2400mg)
・ナチュラルチーズ(1200mg)

 

〜ビタミンD〜

 

1日のビタミンDの摂取量は、成人で5.5μgが推奨されています。小魚に多く含まれているのが特徴です。

 

・しらす干し(61μg)
・丸干しのいわし(50μg)
・たたみいわし(50μg)

 

〜ビタミンK〜
1日のビタミンKの摂取量は、成人で150μgが推奨されています。お茶や納豆など、日本の和食に多く含まれています。

 

・玉露の茶(4000μg)
・納豆(240μg)
・乾燥パセリ(1300μg)

 

〜マグネシウム〜

 

1日のマグネシウムの摂取量は、成人で300ml程度が推奨されています。海藻類に多く含まれているのが特徴です。

 

・素干しのあおさ(3200mg)
・素干しのあおのり(1400mg)
・素干しのわかめ(1100mg)

 

飲酒をすると早く骨折は治る?

 

飲酒は体内の代謝を良くする効果がありますが、骨折を治したい場合にはおすすめできません。

 

飲酒によって、患部の痛みが一時的に軽減されたり、判断力が低下した結果、飲酒中に無茶をして再骨折をしたり、症状が悪化する可能性があるからです。お酒を飲むとふざけてしまう人や、自制が出来ない人は、骨折が完全に治るまでは、禁酒をしたほうが無難です。

 

プロテインは骨の修復に効果あり?

 

プロテインは、骨の修復に効果があるというよりも、骨折部位の周辺でダメージを受けた筋肉の修復に期待ができます。プロテインを飲むことにより、筋肉の再生が促進されると、痛みが軽減できる可能性があります。

 

プロテインの摂取は、傷ついた筋肉の修復のためにおすすめです。

 

【骨にいい食べ物】おすすめ食事レシピを紹介!

 

■じゃこチーズ納豆

 

NHKの「名医にQ:寝たきり予防術 あなたの疑問に答えます!」で放送された、火を使わないで作れるスピードレシピ!ビタミンKを多く含む納豆や、カルシウムを含むチーズを利用しているのがポイントです。

 

【材料(1人分)】

 

・納豆 1パック
・しょうゆ 適量
・からし(お好みで) 適量
・じゃこ 大さじ2(10g)
・プロセスチーズ(角切り) 20g程度
・ねぎ(お好みで) 適量

 

@全ての材料を混ぜ合わせて完成。

 

■しらすのパスタ

 

骨の形成に役立つ「カルシウム」「ビタミンD」「ビタミンK」の3つが一度に摂取できるのが魅力。電子レンジで簡単にでき、骨粗しょう症の予防にもおすすめ。

 

【材料(2人分)】
・スパゲッティー 120g
・しらす 50g
・たけのこの水煮 80g
・ソラマメ 10粒
・プチトマト 10個
・にんにくオイル 小さじ1
・醤油 小さじ1
・塩・こしょう 適量
・ブイヨン 300ml

 

@たけのこを食べやすい一口大の厚さに切る。ソラマメやプチトマトはヘタを取ったり下処理をする。
Aボウルに半分に折ったスパゲッティー、ブイヨン、にんにくオイルを入れて混ぜる。
Bボウルにラップをしてから600Wの電子レンジに5分かける。
C残りの食材と調味料で味を調える。
Dラップをかけて600Wの電子レンジに2分かけたら完成。

 

■ぱりぱりチーズせんべい

 

マグネシウムが豊富な青のり、カルシウムが多い桜海老やチーズをたっぷり使ったレシピ。おやつ感覚で食べやすいので、小さいの子供にもおすすめ。

 

【材料(2人分)】
・粉チーズ(パルメザンチーズ)40g
・桜海老 大さじ1
・青のり 大さじ1

 

@クッキングシートを敷いた平らなお皿に、チーズを円形に広げます。
A広げたチーズの上に、青のりと桜海老を乗せます。
B600Wの電子レンジで7分かけて、パリッとしたら完成。

 

骨折を早く治すサプリの選び方は?

 

骨折を早く治すためには、骨の形成をサポートする栄養素を摂取することが有効です。しかし、骨の形成に役立つ栄養素を、毎日食べ物から補うのが面倒です。そんな時は、サプリメントを使ってみるのがおすすめです!

 

カルシウムとマグネシウムの配合バランスが良い

 

骨の形成を促進するのには、カルシウム単体だけの摂取では不十分です。おまけに、カルシウムは血管の収縮を引き起こし、血液の流れを悪くしてしまうデメリットがあります。

 

そのため、血液の循環を良くするマグネシウムと一緒に摂取することによって、カルシウム摂取のデメリットが軽減されるのです。

 

カルシウムとマグネシウムは、2:1のバランスが最適だと言われているので、サプリメントを選ぶ時には、マグネシウムが配合されている商品を選ぶのがおすすめです。

 

栄養成分の身体への吸収率の高さ

 

栄養成分は、ただ量を摂取するだけでは、なかなか効果を発揮しにくいものです。栄養成分を大量に摂取しても、体内に蓄積できない余剰分は、尿や老廃物と一緒に体外に排出されてしまいます。

 

栄養成分の本来の力を発揮するためには、有効成分を必要としている患部にしっかり届けることが重要です。有効成分を患部まで届けるためには、体内吸収率を高めるサポート成分の力が必要になります。

 

カルシウムの場合は、腸管での吸収率をUPさせる「ビタミンD」や、骨沈着を促進させる「ビタミンK」との摂取が推奨されています。

 

毎日続けやすい

 

サプリメントは毎日続けやすいことが非常に重要です。実際に飲んでみたら、ニオイや味がきつくて飲みにくい場合や、高品質だけどコスパが悪くて途中で挫折してしまう場合がよくあります。

 

特に面倒くさがり屋な人は、1日に飲まないといけないサプリメントの数が多いと、億劫になってしまいます。サプリメントは長期的に使用しないと、なかなか効果が実感できないため、継続しやすいことが大事です。

 

サプリメントの風味・費用・1日の摂取量など、自分に無理がないか、よく考えてから購入するようにしましょう。

 

骨折を早く治すサプリおすすめ3選

 

大正カルシウム&コラーゲン MBP

 

大手の大正製薬から発売されている「大正カルシウム&コラーゲン MBP」。

 

牛乳や母乳からわずかしか取れない貴重なタンパク質である「MBP」を使用しているのが特徴です。カルシウム(300mg)、マグネシウム(150mg)、MBPR(40mg)、コラーゲン(300mg)などの有効成分を配合。持ち運びにも便利な個包装タイプです。

 

口コミ
■大正製薬が作っているっていう安心感が一番の魅力です。サプリメントは怪しい会社も多いので、信頼感がある有名製薬会社の商品はホッとします。
■カルシウムだけでは、あんまり効果が感じられなかったので、コラーゲンも配合されているこれを購入。実感はまだないけど、これからの効果を期待しています。

 

1日に飲む回数:5粒(1回に飲む数は決まっていない)
値段:3,500円(税抜)
返金保証:なし
定期コースの解約:いつでもOK(次回お届け予定日の10日前までに連絡)
プレゼント特典:なし

 

魚の骨からつくったカルシウム

 

続けやすい価格と水なしでも飲みやすいところが魅力の「魚の骨からつくったカルシウム」。

 

原料の調達から加工までトレーサビリティシステムを取り入れているので、安心感があります。ビタミンD(1.8μg)、ビタミンK(65μg)、カルシウム(210mg)、コラーゲンペプチド(210mg)などの有効成分が配合されています。カルシウムの吸収を助けるサポート成分が多くまれているので、1日1粒でも効率的にカルシウムが摂取できます。

 

口コミ
■子供の骨折をきっかけに購入しました。親は骨粗しょう症の予防のために飲んでいます。一つあれば家族みんなで飲むことができるので良いと思います。
■乳製品や小魚が苦手なのでこれを購入をしました。飲みやすいサプリメントだったので、自分でも続けられそうです。1日1粒っていうのが負担が少なくて良いですね。

 

1日に飲む回数:1粒
値段:2,286円(税抜)
返金保証:なし
定期コースの解約:いつでもOK(次回お届け予定日の10日前までに連絡)
プレゼント特典:なし

 

かるみるく

ポリポリ噛んで食べるタイプのカルシウムサプリメント「かるみるく」。

 

ミルクカルシウムを使用しているので、ヨーグルト風味で美味しいと人気。ビタミンD(4.2μg)、マグネシウム(176mg)、カルシウム(374mg)などの有効成分を配合。特許を取得した「ラクトコッカス属乳酸菌H-61株」を1袋に1,000億個配合しているのが特徴です。

 

口コミ
■加齢による骨量の減少が怖くなり飲み始めました。骨粗しょう症の予防のためにも、今からしっかり対策をしたいと思いました。
■前よりも関節痛が楽になったような気がします。おやつのように、ポリポリと食べられるので、サプリメントっていう感覚があんまりないです。

 

1日に飲む回数:3粒(1回に飲む数は決まっていない)
値段:5,400円(税込)
返金保証:30日間全額返金保証あり
定期コースの解約:いつでもOK(次回お届け予定日の10日前までに連絡)
プレゼント特典:定期購入のみ低分子ピコ型コラーゲン粉末【メルコラ】をプレゼント

 

まとめ

 

骨折を治すために必要な栄養素は、毎日食事から十分に補給するのは難しいため、サプリメントを利用した方が便利です。カルシウム入りのサプリメントを選ぶ時には、カルシウム単品ではなく、カルシウムの吸収をサポートする成分がしっかり入っていることが重要です

 

ただし、食品アレルギーがある人は、副作用が心配なため、購入前に原材料をしっかりチェックしておくようにしましょう。