超音波骨折治療器|ピキっと骨折に治癒あり?!効果や費用など紹介

超音波骨折治療器|ピキっと骨折に治癒あり?!効果や費用など紹介

プロのスポーツ選手が骨折を早く治すために利用しているのが「超音波骨折治療器」です。超音波骨折治療機を使えば、一般的な治療期間の半分くらいで完治してしまうと言われています。

 

今回は超音波骨折治療器の気になる効果や費用についてご紹介したいと思います。

 

超音波骨折治療器(セーフス)って何?

 

超音波骨折治療器とは

 

超音波骨折治療器とは、骨融合の促進効果があるパルス状の超音波を利用した治療方法です。超音波骨折治療器を使うと、自宅で簡単に骨折治療ができると今注目を集めています。医療機関を通してのみ入手が可能となっており、医師の指示に従って利用をします。

 

骨折に効果はあるの?

 

超音波骨折治療器は、従来よりも短時間で骨折が完治できるのが最大の魅力です。一般的な治療期間よりも、40%程度短縮できると言われています。様々な理由で、早く骨折を治したい人にとっては、超音波骨折治療器はおすすめの治療です。

 

どんな種類がある?

 

超音波骨折治療器で有名なのは、主に2種類あります。

 

一つ目は、超音波骨折治療器「セーフス」で、帝人ファーマ株式会社が病院を仲介してレンタルを行っています。

 

二つ目は、超音波骨折治療器「アクセラス」で、日本シグマックス株式会社が病院を仲介してレンタルを行っています。

 

どちらの超音波骨折治療器も、使い方はほぼ同じです。医師がマークをつけた骨折箇所に、固定具を付けて、超音波用のゼリーを使けた超音波骨折治療器をはめ込みます。

 

1日1回20分程度治療を行います。治療が終わったら、器具や皮膚についたゼリーを取り除き、お手入れします。

 

超音波骨折治療器を使用した方の口コミ!

 

悪い口コミ

 

■うちの近所の病院では超音波骨折治療器を扱っていませんでした。使いたいけど、超音波骨折治療器を扱っている病院じゃないと、利用は難しく感じます。
■治るのは確かに早かったけど、ちょっと費用は高かった。特別早く治したいという場合じゃなければ、自然治癒するのを待っても良かったかも。

 

良い口コミ

 

■スポーツをやっているので、試合に早く出たいため、すぐに完治が出来ると評判の超音波骨折治療器を試してみました。これまで何度も骨折しているけど、確かに完治が早かったと思います。
■骨折中の不便さがストレスで、早く治したくて超音波骨折治療器を利用しました。評判通り、早めに骨折が治ったので満足です。
■超音波骨折治療器を使っている間は、あまりにも痛みがないので、本当に治っているのか実感がありませんでした。しかし、病院に行ってレントゲンを撮ってもらったら、順調に治っているようで安心しました。
■半信半疑だったけど、骨折の治りは早かったと思います。サプリメントとか食事だけに頼るより、やっぱり効果があったと思います。

 

まとめると

 

超音波骨折治療器は、「費用が高め」「超音波骨折治療器に対応している病院がない」などの不満が一部で聞かれました。しかし、「早く治った」「痛みがない」という良い意見も多く聞かれました。

 

超音波骨折治療器は、病院を仲介しないと入手できないという難点があるため、近所に扱っている医療機関がないと使用できないのがネックですね。

 

ただし、超音波骨折治療器を使える場合は、短期間で骨折が完治するのを実感している人が多いので、急いで治したい人にはおすすめです。

 

超音波骨折治療器(セーフス)の気になるQ&A

 

使い方は?

 

@まず、セーフスは、「本体」「超音波トランスデューサー」「超音波トランスデューサーの固定具」「超音波用ゼリー」がセットになっています。

 

Aレントゲン検査などによって、治療箇所を定めたら、医師がマークをつけます。

 

B次に、固定具の蓋を開けて、医師がマークをつけた部分が中心になるように、固定具をセットします。

 

C固定具にベルトを通して、マジックテープで止めます。

 

Dこの時、固定具をあまりきつく締めすぎてしまうと、皮膚が赤くなってしまうので、ベルトがずれない程度に締めましょう。

 

E次に超音波トランスデューサーに超音波用ゼリーをワンプッシュ分乗せます。

 

F固定具の中に、超音波用ゼリーをつけた超音波トランスデューサーを入れたら、しっかり固定具の蓋を閉めます。

 

G本体の「ON/OFF」スイッチを押すと、今度は表示画面が音と共に2秒くらい点灯します。

 

H治療が始まると、残り時間が表示されます。治療が終わるまで、約20分間待ちます。

 

I治療が終わると音でお知らせするので、固定具の蓋を開けて、超音波トランスデューサーを取り出します。

 

Jベルトを外して固定具を取ったら、皮膚に残っている超音波用ゼリーをティッシュなどで拭き取りましょう。その際、医師のつけたマークが消えそうになっている場合は、油性ペンではっきりと印をつけておきましょう。

 

Kそして、固定具や超音波トランスデューサーについた超音波用ゼリーもティッシュで拭き取ります。この時に「水洗い」「アルコール消毒」「漂白剤」などの使用は避けて下さい。

 

L最後は、セーフスの専用ケースに機材を入れて保管しましょう。

 

どれくらい続けたらいいの?

 

セーフスは、1日1回20分の使用で、骨癒合期間を40%近く短縮することができると言われています。しかし、実際に完治までにかかる時間は個人差があります。

 

病院で使用するの?レンタルできる?

 

セーフスは病院を仲介して、自宅でレンタルすることができます。そのため、個人が直接、セーフスの取り扱いをしている「帝人ファーマ株式会社」からレンタルすることはできません。セーフスを使用したい場合は、まずは医療機関での診察が必要になります。

 

超音波骨折治療法を実施している病院はどこ?

 

超音波骨折治療法を実施している病院は、「病院なび」(https://byoinnavi.jp/i24)から調べることが出来ます。

 

都心部では超音波骨折治療法を実施している病院数が多いですが、地方によっては、超音波骨折治療法を実施している病院数がかなり少ない状態です。そのため、住んでいる地域によっては、超音波骨折治療法を選択するのが難しい可能性もあります。

 

費用はどれくらい?

 

超音波骨折治療法は、健康保険が使えます。

 

超音波骨折治療器は、基本的に買い取りではなく、病院からのレンタルになります。

 

超音波骨折治療法の費用は、3割負担で3カ月まで15,000円程度。3カ月以上使用してもまだ使用したい場合は、追加料金を払って延長することもできます。ただし、病院によって、費用が異なりますので注意が必要です。

 

痛みはない?

 

超音波骨折治療法は、痛みがほとんどない治療方法です。そのため、痛みに弱い人でも、安心して利用することができます。

 

メリットはある?

 

超音波骨折治療法のメリットは、何と言っても、「短期間で骨折を完治できること」です。

 

骨折は従来、完治にかかる時間が長いため、完治するまで日常生活で不便が生じやすいのが難点でした。しかし、超音波骨折治療法により、早く骨折が完治できることによって、早く骨折による不便さから解放されるメリットがあります。

 

【動画で紹介!】超音波骨折治療器の使い方は?アクセラスで試してみたケース

 

https://www.sigmax-med.jp/general/accellus_guide

 

使用手順まとめ

 

@まず最初に、プローブの取り付けます。コネクタ接続部を開けて、閉まった音がするまでブローブを差し込みましょう。

 

A次に、プローブを固定します。担当の医師がつけた印がブローブの中心に来るように合わせましょう。

 

Bそれから、リングにバンドを通しましょう。

 

Cマジックテープでしっかりとバンドを固定します。バンド部分が長い場合は、はさみで切って調節しましょう。

 

D次は、プローブの中心に治療用ゲルを乗せましょう。この時、治療用ゲルが少なすぎたり、多すぎないように気を付けましょう。

 

Eケーブルとキャップの切り込み位置を確認してから、プローブを挿入しましょう。

 

Fフタの閉まった音がするまで、しっかり留めて、プローブを肌に密着させましょう。

 

G次に、アクセラスで治療を開始します。まずは「POWER/OK」ボタンを押しましょう。電源を入れて、設定画面が表示されるのを待ちましょう。

 

H「△/▽」ボタンで「治療」を選択してから、もう一度「POWER/OK」ボタンを押すと治療が始まります。

 

Iアクセラスの治療が始まると音が鳴りますが、音量が小さく設定されているので、聞こえない場合もあります。そして、画面に残り時間が表示されますので、治療が終わるのを待ちましょう。

 

Jアクセラスの治療が終了すると、音で知らせてくれます。「POWER/OK」ボタンを押して、表示画面が消えたら終了です。

 

Kアクセラスを使用後は、機器のお手入れをします。治療用ゲルをティッシュなどでふき取りましょう。

 

アクセラスの気になるQ&A

 

〜使用時間は?〜

 

アクセラスの使用時間は、1日1回20分と決まっています。

 

〜1日何回も使用すると早く治る?〜

 

アクセラスを1日に何回も使用しても、早く治るという研究結果はありません。そのため、アクセラスの使用は、1日1回20分の使用時間を守って利用しましょう。

 

〜どの時間帯の使用がおすすめ?〜

 

アクセラスはいつ使っても問題がありません。ただし、毎日継続的に使用することが有効のため、毎日決まった時間に使用することを推奨しています。

 

〜治療用ゲルがなくなった場合はどうすれば良い?〜

 

日本シグマックス株式会社のアクセラスレンタルサービス対応窓口まで連絡をすれば、無料でゲルがもらえます。

 

〜使用上の注意点は?〜

 

アクセラスを使用する時には、付属の充電池を使用するようにしてください。付属の充電池以外を使用すると、「故障」する可能性があるため注意が必要です。

 

万が一、故障の疑いがある場合は、日本シグマックス株式会社のアクセラスレンタルサービス対応窓口まで連絡をしましょう。

 

〜無料で利用できるの?入手方法は?〜

 

アクセラスは、医療機関で処方してもらうことで入手が出来ます。アクセラスの使用料は、基本的に医療機関の「超音波骨折治療」もしくは「難治性骨折超音波治療法」という保険料の中に含まれています。

 

そのため、病院の窓口で支払う金額以外、特別な料金はかかりません。アクセラスの使用によって消耗される「治療用ゲル」や「プローブ固定バンド」などは、無料で入手することができます。

 

アクセラスのレンタル期間満了日が近づいている場合は、現在通院している医療機関に相談しましょう。

 

また、アクセラスのレンタル満了日を過ぎても、すぐに延長料金が発生するわけではありません。出来るだけ早く医師に相談をして、アクセラスの使用の継続や終了の確認をしましょう。

 

まとめ

 

超音波骨折治療器は、使用方法が簡単で、尚且つ、短期で骨折が完治する実績があるのが大きな魅力です。スポーツ大会の出場が迫っている場合など、骨折を早く治したい事情がある場合には、超音波骨折治療法を選択するのも一つの手段です。

 

費用は少し高めですが、試してみる価値はありそうです。